スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタジア

今月の富士見ファンタジア文庫は祝日の関係で明日発売なのですねー。
今日、先行分が入荷しました。

「フルメタル・パニック」の新刊が出ましたねー。
先月の新刊「生徒会の八方」よりも初回入荷数多いですぞ。
前巻出たのが2年くらい前…?
新刊出たのをアピールしなきゃいかんね。

それにしても、富士見ファンタジア文庫では一番の入荷数ですね。
電撃文庫の「とある魔術の禁書目録」よりも入荷数多いです。
まあ、自分がライトノベル担当になって一番初回入荷が多かったのは
「涼宮ハルヒの分裂」ですが。
ラノベ担当になりたての頃で、その量に愕然としましたけど。
でも、あの冊数売れたんだから恐ろしい…。
新刊いつ出るんですかねー。

■最近読んだ面白い本(コミック)
少年画報社から出ている平野耕太さんの「ドリフターズ」。
「ヘルシング」とか「以下略」とかで有名な作家さんですねー。
買うつもりなかったのに買ってしまいましたよ。
面白いんですものー。
内容全然知らなかったので歴史上の人物が登場人物で驚きました。

■最近読んだ面白い本その2(コミック)
エンターブレインから出ている笠井スイさんの「ジゼル・アラン」。
表紙にひかれて読んでみたら面白かったですー。
そして、同時にやばいと思いました。
案の定、発売日当日に売り切れ…。
新人作家さんだったのであまり数仕入れなかったのですよ…。
追加注文急いで出したけど入ってこないだろうなー。
うーむ、重版分の注文数どうしようかな。

■最近読んだ面白い本その3(ライトノベル文庫)
PHP研究所から出ている静川龍宗さんの「うちのメイドは不定形」。
PHPがライトノベルの新レーベル、スマッシュ文庫をたちあげて初のヒット作と思われ。
PHPの何とか文庫(すみません。スマッシュというレーベル名を覚えてませんでしたー)なのにこれ売れてるけど何ー?!
という感じで興味をひかれて読んでみたら面白かった次第です。
クトゥルフ神話を下敷きにしたハートフルコメディ。
「ニャル子さん」の二番煎じといわれれば、そうかもしれませんが
こっちの方が自分的には面白かったです。
続刊の発売が決まっそうなのでそれも楽しみです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。