スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AzDrawing

絵を描く気になれないので気分転換のために
新しいお絵かきソフトを導入してみました。
「AzDrawing」というフリーソフトです。
線画を描くだけに特化したソフトのようなので線がすごく描きやすいですvv

↓試し描き


これからはこれで線画描いてフォトショエレメンツで色を塗ろうかな…。
スポンサーサイト

ファンタジーがいい

今週読んだ本。

「ソードアート・オンライン1」(川原礫、電撃文庫)。
電撃大賞受賞作の方は途中で読むのを断念したのですが
これはサクサク読めましたv
超リアルに体験できるオンラインゲームをクリアするまで現実世界に戻れないというお話。
webで公開されていたお話のようですが今でも読めるのかな…?
(原作者サイトさんに行ってみました)
あ、やっぱり読めませんね。

「火の国、風の国物語6」(師走トオル、富士見ファンタジア文庫)。
ファンタジーの王道をいくような内容です。
お姫様とか騎士とか精霊とか出てきて、剣と魔法で戦争するお話。
女心がわかってない朴念仁な主人公アレス君がいいです。
こういうタイプの主人公が好みなんだな、自分。

自分が読むライトノベルはファンタジー色が強いものが多いですね。
と言っても、読んでいるもの少ないんですが。
これ以外(シリーズもので)だと「キノの旅」と「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」、
「影執事マルク」、「幻想譚グリモアリス」…くらいですか。
ちゃんと買って読んでいるのは「キノの旅」だけなんですが。
基本、店の本を休憩時間に少しずつ読む感じです。

そして、もう一つの読書タイムである帰りの電車の中で読んでいる本。
「ナイチンゲールの沈黙」(海堂尊、宝島社文庫)。
映画にもなった「チーム・バチスタの栄光」の続編です。
今日、上巻を読み終わりました。
上巻の最後の方で事件が起こりましたがどうなるんでしょう。

懐かし漫画

弟が押し入れから「ドラゴンクエスト~ダイの大冒険~」を出してきて読んでいたので
懐かしくなって自分も読み始めましたvv
週刊少年ジャンプに昔連載されていたマンガです。

「ダイの大冒険」とか「ドラゴンボール」、「幽遊白書」、「るろうに剣心」、
「封神演義」、「すごいよ!マサルさん」なんかが連載されているころが
自分の中のジャンプ熱ピークでしたね。
単行本だけではなくて本誌も読んでましたからね(弟が買っていたので)。
今読んでいるジャンプ作品は「ピューと吹くジャガー」のみ…。
少年誌より青年誌に連載されているマンガの方が今は読みますね。

全37巻中、33巻まで読み終わったのであと少しで読み終わります。
ジャンプ本誌で最終回読んだ時は泣いたなー・・・。


以下、拍手返信

続きを読む »

ラノベ担当ですもの

ブログ始めた当初は、漫画や小説の感想ブログにするはずだったのですが
ほとんど感想書いてませんね。

最近読んだラノベ2点ご紹介。

■魔王さんちの勇者さま
徳間デュアル文庫なのに妙に売れ行きが容易ので(失礼)
気になって読んでみました。
おおお面白いぞー!
異世界に飛ばされた主人公が勇者として世界を救う(?)…話。
RPGゲーム的なノリの冒頭からお約束を裏切ってしまう主人公がいいです。
ヒロインのお姫様がまたかわいい。
「紅」の紫に匹敵するかわいさだと思います。
うん、自分断じてロリじゃないですよ。

■俺の妹がこんなに可愛いわけがない3
主人公がいい人すぎて、好感大。
幼馴染とのほのぼのエピソードが好きです。
ヒロインの妹は相変わらずむかつきますが、
こういうのが殿方にとっては萌なんですかねー?(ツンデレというやつか)
時々わけわからない言葉がでてくるんですが
まあ、わからなくても楽しめます(主人公もわかっていないみたいなので)。
「ワナビ」とか初めて聞いた言葉ですが検索してみたら結構ヒットしましたよ。
ネットでは当たり前に使われている言葉なのかな?
はっ、若い子には当たり前の言葉とか。
「邪気眼」とか「厨二病」とかもこの小説読んで知ったしなぁ。


上の2作品とも主人公が好きです。
感情移入して読んでしまいました。

微妙

4月になって新アニメも放送開始していますかな。
自分の担当のとこのアニメ化作品は…

「鋼の錬金術師」第2期ですが売れるんでしょうか?すでに大量に売れているので
新規読者獲得は難しい気もしないでもないです。
「咲-Saki-」麻雀ルールがわからないので面白いのかわかりません。
女の子のスカート丈が異様に短い、という感想しかありません。
「Pandora Hearts」女の子には受けそうな内容かな。3巻くらいまでは読んだのですが・・・
特に続きが読みたいとは思いませんでした。
「夏のあらし!」読んでもいませんが…。同作者の「スクラン」には程遠い売れ行き。
あ、でもアニメの監督は新房昭之さんなんですね。どうなの?
「07-GHOST」女の子に受けそうな表紙の漫画。内容はさっぱり知りません。
「涼宮ハルヒの憂鬱」これは再放送なんですよね?小説の新刊は無期延期っぽいですが
既刊はいまだに売れてるんですよね…。
「アスラクライン」天下の電撃文庫ですし、そこそこは売れるのかな?
漫画をちっらと読みましたが私好みではありませんでした、と。
「神曲奏界ポリフォニカ」これも第2期ですか。「ポリフォニカS」シリーズの話みたいですけど。
「グイン・サーガ」早川書房の営業さんが大プッシュしてました。原作の栗本薫さんも納得の出来とかなんとか。
うちの店の主な客「ラノベ好き男子中高生」にはあまり受けないと思います。
「シャングリ・ラ」コミックの絵よりアニメのキャラデザの方がいいよね。
それと、まだコミックスにはなっていませんが「バスカッシュ!」。
まあ、これはアニメが原作ですもんね。

あとはゲーム原作ですが。
「戦国BASARA」歴女ブームの火付け役とかなんとか。ちなみに私は無双派です。
「Phantom ~Requiem for the Phantom~」ずいぶん前に出たゲームですよね。
棚に置いてありませんでしたが、アニメ化ってことで置き始めました。
「戦場のヴァルキュリア」PS3のゲームですが攻略本けっこう売れましたね。
コミックも頑張って欲しいです。

アニメ継続中。
「黒神」
「鋼殻のレギオス」
「ケロロ軍曹」
の3作品。

スクエニとか角川とかメディアミックスが好きな出版社なので
アニメ化作品が多くてねぇ。
どれが売れそうとかさっぱりわかりませんよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。